一人暮らしで暇なときに実践したい時間の上手な使い方

PAKU150710160666_TP_V

一人暮らしの生活を始めたころはやりたいこともたくさんあって、それ以上にやらなくてはいけないこともたくさんあるため、時間があっという間に過ぎてしまいますが、ある程度生活リズムが決まってくると、ぽっかりと時間が空いてしまうことがあります。

そんなときダラダラテレビを見るのではなく、もっと楽しめる暇つぶしがあるといいですよね。できれば生産性のある暇つぶし。ここではそんな人生に役立つ暇つぶし方法を紹介します。

読書ほど暇つぶしに最適なものはない

YUKA150912596015_TP_V

暇つぶしの定番中の定番ですが、時代が変わっても変わることのない暇つぶし方法として、読書を紹介しないわけにはいきません。

最近は本を読む人が大幅に減ってしまったようですが、小説などを読むとマンガや映画などと違って、ページごとのシーンを思い浮かべることになり想像力が鍛えられます。そして作家さんの言葉に触れることで表現力も高まります。

そしてなによりも、ワクワクが止まらなくなります。ミステリー小説を手にしたら最後、睡眠不足にならないようにするのが大変なくらいハマっていきます。

ただし、子どもの頃から本を手にしていない人が、暇つぶしに読書を取り入れてもなかなか長続きしませんので、そういう人は読書以外の暇つぶしか、エンターテイメント性の高い小説を手に取ってください。読書の入り口として映画化された小説などがおすすめです。

部屋の模様替えで気分も変えてしまう

fregthdyjrset_TP_V

暇つぶしのつもりが大掛かりな模様替えになってしまうことがありますが、部屋のレイアウトを変えてみたり、雰囲気を変えてみるのは時間つぶしとしては最適です。

インターネットにはおしゃれな部屋の写真が数多くありますので、それらを参考にして、自分の部屋をよりよい空間に変えてみましょう。カーテンを買い換えたりするだけでも部屋の雰囲気はガラッと変わります。

そうやって新しくレイアウトされた部屋は、脳を活性化してくれます。同じことの繰り返しだった毎日から、ほんの少しだけはみでることができます。一度に模様替えをしようとせずに、キッチンや洗面所など、ポイントを絞って模様替えすれば、模様替えも長い期間楽しめる暇つぶしになります。

断捨離していらいなものを手放す

garbage-can-1111448_1280

一人暮らしをしているとなぜだかわかりませんが、どんどんと物が増えていきます。気がつけば収納ケースがパンパンに膨れ上がっていることもよくあります。

そうならないためにも定期的に持ち物を見直しをしたいものです。暇だと感じたときは断捨離のチャンスです。自分の持ち物を本当に必要な物だけ残して、手放す作業をしてみましょう。

最近はミニマリズムというのも流行っていて、いかに物を持たないで暮らすかを目指している人たちもいます。そこまで極端になる必要はありませんが、物が少なければ少ないほど縛られるものがなくなります。

自由な一人暮らしなのになぜか窮屈だと感じている人に、おすすめしたい暇つぶし方法が断捨離ですので、ぜひ試してみましょう。

外国語を学ぶ時間にする

JSK542_passtomemo_TP_V

英語、スペイン語、中国語なんでもかまいません。できることなら近い将来行ってみたい場所を設定して、その国の言語を学んでみましょう。

語学を勉強したい人の多くが「時間がない」という理由で語学の勉強を継続できていません。暇だと思える時間がある人は、外国語を身につけるチャンスです。

もちろんただ漠然と覚えようとしてもなかなか身につかないのが外国語です。ですので海外旅行の計画も一緒に立ててしまいましょう。

ずっと行ってみたかった国でもいいですし、誰かの旅行記を読んで、楽しそうな国を探してもいいでしょう。旅をするという明確な目標を立てれば語学の勉強にも身が入ります。意欲が高くなりますから習得までの時間もあまりかかりません。

いまはYouTubeなどで、外国の動画を見ることができますので、語学学校に通わなくても様々な形で安く外国語を学べますので、暇つぶしに語学の勉強はおすすめです。

日々のことを書き留めるブログをはじめる

PAK145152451_TP_V

いまはSNSが時代の中心ですが、だからこそブログをはじめてみませんか。twitterでつぶやける文字数で言いたいことや自分の考えを伝えることは難しいのですし、facebookは実名ですので、なかなか本心は語れませんよね。

ブログはtwitterやfacebookのようなSNSよりも自由です。架空の人物になりきった、自分の思うことを好きなように書いてもいいですし、自分の日記代わりに淡々と今日の出来事を書いてもいいわけです。

たくさんの人に読んでもらおうと思うと大変になりますが、暇つぶしの日記なら誰も読んでなくても続けられますよね。誰も読んでいないようでも1年以上毎日書いていると、文章も上達しますし、ブログのファンになってくれる人も出てきます。

そこから新しい未来につながることもありますので、SNSの時代だからこそブログはおすすめしたい暇つぶしのひとつになります。

まとめ

暇つぶしというと、スマホのゲームのようなものを思い浮かべるかもしれませんが、せっかく時間があるのですから前向きに時間を使いたいですよね。

ここで紹介した5つの暇つぶしはどれも毎日の生活を楽しくしてくれるものばかりです。好き嫌いや相性もありますから、すべておすすめとは言いませんが、できそうかなと思うものから1つひとつ試してみましょう。

そこから趣味につながって、いずれはそれが仕事になることもあります。大事なのは継続すること。どれも一気に行うのではなく、時間をかけてじっくりと暇つぶしと向き合ってください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です