シェアハウスの選び方教えます!目指せ快適シェアハウス生活

hotel-1330845_1280-2

シェアハウスという言葉の広がりとともに、シェアハウスそのものも増えています。「シェアハウスで暮らしているよ」という人も最近では珍しくなくなってきましたよね。そんなシェアハウスで暮らしている人たちの話を聞くとなんだか楽しそう。

自分もシェアハウス暮らしを始めようかなとは思うものの、インターネットで調べるとシェアハウスの数が多すぎてどれを選んでいいのかわからなくて困っていませんか?ここではこれからシェアハウス探しをする人のために、シェアハウスの選び方について紹介します。

目的に合ったシェアハウスを選ぶ

oktoberfest-967770_1280

シェアハウスを選ぶときに最も大事なのは、自分自身がシェアハウスに何を望んでいるかをはっきりさせることです。まずはシェアハウスを選ぶにあたって重要視することをリストアップしてください。

  • 職場の近くがいい
  • 外国人と交流が図りたい
  • 趣味の仲間を作りたい
  • 生活費を抑えたい

どんどんとシェアハウスに望むものを書き出したら、次に書きだしたものに優先順位をつけてください。そうするとことで、自分の中に漠然としかなかった希望するシェアハウスのイメージが固まります。

家賃を明確にしておくことで、シェアハウス選びがスムーズに進みます。シェアハウスによっては高い付加価値のある家賃の高い物件もあります。予算をしっかり決めておかないと、その付加価値に期待して、予定よりも高い家賃の物件を選んでしまうことがありますので注意してください。

運営事業者はしっかりしているか

YOTA82_OKdemashita15124015_TP_V

シェアハウスでの運営事業者のすべてが、信頼できる人というわけではありません。シェアハウスで儲けたいだけの人もいれば、その実態がよく見えないあやしい運営事業者もいます。

そんな運営事業者を避けるために、運営事業者を見極めるポイントを紹介します。

1.賃貸契約をきちんと結べているか

シェアハウスは賃貸契約が基本となります。契約ですので契約書が必要になるのですが、運営事業者によっては曖昧な契約書だったり、契約書そのものがないこともあります。そのようなシェアハウスではトラブルが発生しやすくなります。

きちんと契約書があり、そこにシェアハウスで暮らすためのルールが明記されている。そのようなシェアハウスを選ぶようにしてください。

2.トラブル発生時の対応がしっかりしているか

下見をしたときに、共有エリアの電球が切れていたり、水道の蛇口が壊れたままになっているようなシェアハウスは、運営事業者の対応がずさんになっている可能性があります。お金をかければすぐに直せるものを放置しておくシェアハウスは、他の面でも間違いなくルーズになっています。

そのようなシェアハウスで暮らしていると人間関係もルーズになりがちです。些細なことかもしれませんが、修理が必要な場所を放置をしていないか、機材の置きっ放しなどがないか注意しながら下見をするようにしてください。

必ずシェアハウスの下見・内覧を行う

office-336368_1280

物件を実際に見ないで契約する人はほとんどいないと思いますが、インターネットから得られた情報だけで、下見をする前に「ここにする」と決めていることはよくあります。そうなると下見のときに悪いところが見えず、その物件のいいところばかりが目に入ってしまいます。

シェアハウス選びは、実際に物件を見るまでは、インターネットから得られた情報を、少し疑ってみるくらいがちょうどいいと考えてください。自分が得た情報が本当に正しいのかを確認するのが下見をする目的だということを忘れないようにしてください。

下見するときに注意してみてもらいたいポイントを紹介します。

玄関から個室までの動線

living-room-728736_1280

シェアハウスによっては、必ずリビングなどの共有エリアを通過しなければ個室に入れない間取りになっていることがあります。シェアハウスではプライベートな時間や空間をいかにして確保するかが重要になります。

誰にも会いたくないような日は、シェアメイトと顔を合わせずに玄関から部屋まで行きたくなりますが、部屋に行くためには必ずリビングを通らなくてはいけない。そういう間取りは人によっては息苦しさを感じてしまいます。

玄関から個室までの動線に、リビングなどの共有エリアがあるかどうかを必ず調べておきましょう。個人の時間を大切にしたい人は動線に共有エリアがないシェアハウスを、どんなときも誰かと接していたいという人は、動線に共有エリアのあるシェアハウスを選びましょう。

汚れをチェックすべき場所

washing-machine-943363_1280-2

共有エリアの中でもトイレ、リビング、洗濯機、キッチン、お風呂の汚れをチェックしてください。シェアハウスの中でも汚れやすい場所ですので、これらの場所がきれいなシェアハウスは全体的に清潔感のあるシェアハウスと判断できます。

個室がきれいであっても、これらが汚れている物件は住んでみると居心地が悪く、シェアメイト同士のコミュニケーションも希薄だったりします。

反対にこれらのエリアがきれいなシェアハウスは人間関係もよく、居心地の良いシェアハウスであることが多いため、他の条件が合わなくても積極的に選びたいシェアハウスになります。

男女別のシャワーの有無

shower-389273_1280

男性はあまり気にしないかもしれませんが、女性はシャワールームやお風呂が男女別になっているシェアハウスを選ぶのがおすすめです。共同でも気にしないという人はかまいませんが、やはりあまり気持ちのいいものではありません。

お風呂は内側から鍵をかけられるかもチェックしておきましょう。お風呂やシャワーの時間はシェアハウスでの暮らしの中で数少ない個人の時間です。安心してリラックスできる環境であるか、必ずチェックしておきましょう。

まとめ

シェアハウスを選ぶときには、まずは自分がどんなシェアハウスライフを送りたいのかをめいかくにすることから始めましょう。方向性を決めずにシェアハウス探しをしてしまうと、あれもこれもと目移りしてしまいます。

運営事業者がしっかりしているかを確認し、下見で細部のチェックを行うことで、良いシェアハウスと悪いシェアハウスを見分けることができます。

とはいえ、すべて満点なシェアハウスを見つけることは難しいのですので、高望みはしすぎず妥協点をさぐりながら、少しでも良いと感じられるシェアハウス探しを行いましょう。

素敵なシェアハウス生活を一緒に楽しみませんか?
シェアハウス検索ならオークハウス

20170025-main_image

会員登録をしていただくと入居時に使える1万円分
オークハウス公式ポイントPAOをプレゼント!
まずは↓から詳細をチェック!!
btn_product_03

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です