東京での一人暮らし憧れエリアに家賃6万円以内で住むには

011

東京で一人暮らしを始めようとするとき、まず考えなくてはいけないのは「どこに住むか」です。地方出身者であれば、東京都内のどの辺りが1人暮らしに適しているのか分からない人が多いでしょう。

また、自由が丘や吉祥寺など、知名度は高いけれど家賃が予算を上回りそうだから……と敬遠してしまっている方に朗報です。誰もが一度は憧れる高級エリアでも、家賃6万円以内で住む方法があります!

高級エリアでも住む場所を選べば家賃が抑えられる

一括りに「高級エリア」と言っても、実はその地域全体が高級エリアではない場合が多いのです。例えば、セレブの住まいの代名詞的な存在とも言える田園調布。こちらは、実際に家賃が高いのは田園調布駅付近の3丁目エリアで、他のエリアは大学生でも一人暮らしができる程度の家賃になっています。

憧れエリアに住むことのメリット

012

誰もが知っている憧れの土地に住むこと。それには以下のようなメリットがあります。

治安が良い

高級住宅エリアは、繁華街特有の夜の騒がしさとは無縁です。また、人ごみも少なく歩きやすい場所が多いです。ファミリー世帯にとっても住みやすい場所であるため、環境の良さにおいては間違いありません。

オシャレなお店が多い

輸入雑貨店や落ち着いたカフェなど、オシャレなお店が多いことも憧れエリアの特徴です。スーパーも質の良い品物を扱っている場合が多く、食に拘りたい方におすすめです。

自分の信頼度に繋がる

一人暮らしをするとなると、挨拶代りに「どこに住んでいるの?」と聞かれることも多くなります。知名度の高い地域に住んでいることにより、きちんとした生活をしている人なのだろうと安心感を持たれることもあるのでお得です。

また、学生の一人暮らしであれば親を安心させることもできます。

有名人に会う確率が高い

東京都内の憧れエリアに住んでいる芸能人はたくさんいます。芸能人だけでなく、スポーツ選手や政治家なども環境の良い地域を選んで住まいを構えているようです。何気なく散歩をしていたら、テレビでしか見たことがなかった人に偶然遭遇……なんてことも珍しくありません。

憧れエリアで家賃6万円以内の場所を探す!

自由が丘エリア~知る人ぞ知る、古き良き住宅地~

オシャレなカフェや雑貨屋さんが立ち並ぶ自由が丘エリアは、女性に大人気です。駅の周辺にはスーパーも多く、買い物には困りません。お店は多いですがごちゃごちゃした雰囲気ではないので住みやすい土地です。

相場家賃(1Rの場合)は8万円~10万円。しかし、自由が丘から徒歩圏内である奥沢周辺であれば家賃6万円以内の物件が多く見つかります。

奥沢駅は、自由が丘の1つ隣の駅。徒歩でわずか10分程度の距離になります。洗練された自由が丘の町の印象とは違い、昔ながらの民家が立ち並んでいる古き良き住宅街。桜並木や公園など自然も多く、落ち着いた場所です。少し歩けばすぐに自由が丘に出られる静かな住宅地は、とても便利で一人暮らしにも向いています。

品川エリア~大使館にお屋敷、高級住宅地でリーズナブルな部屋探し~

013

背の高いビルやタワーマンションが立ち並ぶ品川駅周辺は、一人暮らしには向いていないように思います。しかし、駅から少し足を延ばすと閑静で暮らしやすいエリアが存在します。

品川駅周辺の1Rマンションは、家賃10万円以上が相場です。家賃6万円以内で部屋を探したいという方には、御殿山エリアをオススメします。御殿山は、古くからお屋敷や大使館がある場所で、外国の方もたくさん住んでいます。原美術館や由緒正しい国際ホテルも近くにあります。いかにも高級そうなイメージですが、品川駅から徒歩15分以上の距離(大崎駅からは徒歩10分程)にあるため、家賃を抑えた物件も見つかります。

おすすめは、築年数が経っていても室内のリフォームをしているアパートです。古いアパートはちょっと嫌だ……と思う方もいると思いますが、きちんとリフォームが施されていれば問題なく快適に暮らすことができます。新築のマンションなどとは違い、家賃も低めに設定されている部屋も多いです。こういった物件は一人暮らしの学生やサラリーマンにも人気が高いため、早めになくなってしまう可能性が高いです。地元の不動産屋を訪れ、慎重に探してみてください。

 吉祥寺エリア~無敵の便利さ!学生さんにもおすすめ~

東京都内で住みたい場所No.1に選ばれることの多い吉祥寺。デパートにレストラン、大きな本屋さん、百円ショップ、ギャラリーなどだいたいのものが揃っているため吉祥寺近辺に住んでしまえば都心に出る必要はありません。一人で過ごす休日も、暇を持て余すことがないでしょう。

相場の家賃は1Rで7万円~9万円程です。家賃を6万円以内で抑えたい方には、吉祥寺駅から北へ2キロほど行ったところにある、西武新宿線の上石神井駅近辺がおすすめです。徒歩ならば15分程度で吉祥寺駅まで行くことができます。

さらに北に歩けば石神井公園もあり、自然が豊かな土地です。この近辺には大学もあるため、一人暮らしの学生が住みやすい土地でもあるようです。

聖蹟桜ヶ丘エリア~意外にも低価格、東京でも自然を満喫したい方向け~

ジブリの名作「耳をすませば」の舞台になった土地として有名な聖蹟桜ヶ丘。駅から坂を上り続けていくと見下ろすことができる街並みは絶景で、多くのファンが訪れるスポットでもあります。坂の上には戸建ての大きな家もあり、高級住宅街という印象が強いのですが、実際のところ1Rの家賃相場は5万円~7万円と低めになっています。駅から徒歩10分圏内のエリアでも家賃6万円以内の物件は多く見つかります。

家賃が低い理由は、都心から少々離れた場所にあるからでしょう。駅の周辺にはスーパーやショッピングモールもあり、買い物には困りません。何より、雄大な自然が毎日拝める空気の綺麗な場所です。新宿まで30分程度で出ることができるので、都心への通勤・通学にも便利です。東京に住んでいながら豊かな自然を味わいたい、なおかつ便利さも捨てられないという方にはイチオシの場所です。

田園調布エリア~田園調布なのに家賃が安い場所がある!?~

地方出身の方でも「田園調布」の名前を聞いたことがある人は多いと思います。東京都内の代表的な高級住宅街ですが、よくテレビや雑誌で特集されるお屋敷エリアがあるのは3丁目になります。この3丁目近辺は家賃が高いどころか一人暮らし用のアパートやマンションはなかなか見つかりません。

しかし、田園調布駅を離れ、東急池上線・雪が谷大塚駅付近にあたる1丁目エリアでは、家賃6万円以内の物件がたくさん見つかります。オートロック付、築25年、20㎡のワンルームが6万円で見つかることもあります。

こちらはお屋敷エリアの印象とは違い、昔ながらの商店街や銭湯などが存在します。雪が谷大塚駅近辺も、スーパーやコンビニ、薬局など揃っているので生活に困ることはありません。

家賃が安くてもこんな物件には要注意

014憧れのエリアで、相場を大きく下回る物件を発見!早く契約しなくては……!と焦る前に、しっかりと内見をして部屋を確認しましょう。家賃が安いということは、大きな落とし穴があるかもしれません。

たとえば、隣に怖い人が住んでいたり、部屋の壁が極端に薄かったり、季節によって虫が大量発生するなど、困った経験をした人は多いようです。

不動産業者には説明義務がありますので、気になる点は遠慮せずに聞くようにしましょう。物件を契約してからでは取り返しがつかないこともあります。

まとめ

いかがでしたか?今回紹介した他にも、東京の憧れエリアの穴場スポットは数多く存在します。多くの人に知られていない場所だからこそ探すのは困難かもしれません。しかし、自分にぴったりの条件の部屋を探し当てた時の喜びは大きいものです。

ぜひ楽しんで、部屋探しをしてみてくださいね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です