ホームシック脱却!寂しい一人暮らしにならないための3つの対処法

146

夜。くたくたになって帰っても、誰も「おかえり」も「お疲れ様」も言ってくれない。テレビを消せば、聞こえてくるのは冷蔵庫のモーター音。

誰かと話したくても、時間を気にせず気軽に電話できる相手はいない。休日はいつも一人で時間をもてあます。

……こんなこと、一人暮らしをしていたら普通にあることですよね。

一人は寂しいものです。特に地元を離れた人にとって、新生活とは人間関係のリセットされたのと同じ。昔なじみの友達との別れ、慣れない土地での生活が、余計寂しさを倍増させます。

けれど、せっかくの一人暮らしを寂しいだけで終わらせてしまっていいはずはありません。友達がいないから、恋人がいないから、特に趣味もないからと諦めないで下さい。

ないものねだりをするより、あなたの中にあるものを充実させましょう。

①オタク活動 ~好きなものを究める~

IMG_3461

オタクというとアニメや漫画が浮かびやすいですが、それだけではありません。本来オタクというのは、自分が好きなものや興味のあるジャンルに熱中している人のことを指します。

写真をたしなむ女性は『カメラ女子』、歴史に夢中な女性は『歴女(れきじょ)』、相撲が好きな女性は『相撲女子(すーじょ)』、仏像鑑賞を楽しむ女性は『仏女(ぶつじょ)』

……というように、今さまざまなことに熱中している女性はたくさんいます。

ちょっとしたことでもかまいません。何か気になっているものはありませんか?

少し足を踏み入れてみると、好きという気持ちが大きくなって、時間を忘れて没頭できるかもしれません。さらにあなたが好きなものは、きっと他にも好きな人がいるはずです。今はSNSが盛んなので、そうした人と出会う場も充実しています。

私は以前、SNSで友達を作るということに抵抗がありました。顔も見えない、本名も知らない人とじゃ、うわべだけの付き合いしか出来ないかな、と。

けれど、長く交流を続けているうちに信頼関係を築くことが出来、オフ会に参加するようになりました。その中の何人かは、一生付き合っていける友人になっています。同じものを好きな相手だったら、会話も盛り上がり、仲良くなれるとは思いませんか?

あなたの好きなものが、新しい友達を連れてきてくれるかもしれません。

②習い事 ~自分を磨く~

IMG_9902

余った時間を自分磨きに使う。それはとても有意義で、あなたの魅力を高めてくれます。どんな習い事にも、必ず先生がいます。その道を究めた先生から物事を習うということは、一人では絶対に見つけられない発見や驚きがあります。

外に出て、他者から学ぶというのは、狭い世界を広げる絶好のチャンスです。

どんな習い事でも構いません。「料理が上手になりたい」、「編み物が出来たら素敵だな」という望みがある方は、この機会にぜひ挑戦してみましょう。

もし何もないという方には、ヨガがオススメです。習い事の中では授業料もリーズナブル。動きやすい服装とマットさえ揃えればはじめることができます。

ヨガは運動不足の解消、ダイエットにも効果的で、自律神経を整えてくれます。一人暮らしの寂しさですさんだ心を癒やすにはもってこいです。さらに家でもできるというのが大きなポイント。ヨガはとても静かでゆっくりとした動きで行うため、騒音が出ないのです。

私が初めて挑戦した習い事もヨガでした。運動オンチで三日坊主な私でも、もう3年続いています。学生時代から肩こりに悩まされてきましたが、ヨガのおかげで症状はぐんと和らぎました。

料理を習って日々の食事を充実させるのも良いし、編み物に挑戦したり、ヨガでストレス発散も、とても素晴らしい時間の使い方です。

③資格を取る ~目標を持つ~

109

学生時代、中間試験や期末試験などに追われて苦労しましたよね。勉強が好きじゃないという人も、少なくないでしょう。

けれど、本当にあなたは勉強が苦手なのでしょうか? 『自分の興味の無いこと』を勉強するのが苦手なのでは?

知りたいことのためなら人は進んで調べようとします。なりたいもののためなら、多少の我慢もできるものです。

昨今の資格ブームによって、通信教育が充実。家にいながら資格の勉強ができるというチャンスに恵まれた時代です。ガーデニング講座や、セラピスト養成講座、パンマイスターなどなど、女性にぴったりな資格がたくさんあります。

資格は、あなたの将来の可能性を広げる力があります。子供の頃に抱いた夢を、大人になってから叶えるというのも、素敵なことではないでしょうか? さらに会社によっては、取得した資格によって給料アップという制度を設けている場合もあります。

もちろん自分のペースで続けることができるので、休日にしか時間をとれないという人にもオススメです。

私が社会人になって初めて取得したのは、原付免許でした。勉強は簡単ですし、学科試験と講習など、全て一日で行われます。費用もお安めなので、免許を持ってない方にはオススメです。

資格には夢がいっぱい。楽しく学んで、今よりもっとステップアップしましょう。

番外編 ~間違った寂しさの埋め方~

PAK86_bardeno14181907

人肌恋しいからといって、異性に逃げるのはアウト。もちろん良い結末を迎える可能性はありますが、大抵は失敗に終わります。

その理由は一つ。寂しさを感じている時、人の心のバランスは崩れてしまっているからです。

誰しも恋人に対する条件や理想はあるもの。しかし寂しい時は寂しさを埋めることが目的になってしまっているので、条件に甘くなったり、このくらいいいやと妥協してしまいがちです。

そんな相手との恋は長続きしません。そして別れた後の寂しさは、たとえようもなく辛いものになってしまいます。

最後に

これら3つの方法は、どれもいつでも始めることができるものです。難しいことは何もありません。

あなたの希望や夢は、あなたの未来をより良くしてくれる素晴らしいきっかけ。ないものねだりをするより、あなたの中にあるものを充実させましょう。

そうすることであなたの生活は、おのずと豊かに、そして満ち足りたものになるでしょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です